初期費用が無料

格安SIMを契約するときにかかるのが初期費用。その中身は「登録事務手数料」あるいは「パッケージ代金」で、基本的に3,000円となっています。

この初期費用がキャンペーンで無料になる場合があります

お得な金額は、初期費用の額そのままの3,000円(以前は4,000円を超えるものもありましたが、最近はどこも3,000円のようです)。わかりやすいですね。

(時には無料ではなくて、半額などの割引になることもあります)

キャンペーン特典の中でも最も早くお得感を味わうことができるため、ありがたいものですね。

注意点も特にありません。キャッシュバックのように受け取り忘れの心配もなく安心です。

初期費用は、導入のハードルの1つ

初期費用は、格安SIMを導入する際のハードルの1つになっています。3,000円とはいえ、最初だけ通常より大きな出費を迫られることは、ユーザーにとってはあまり良い気持ちはしないものです。

格安SIMは最近になってユーザーに知られてきたところです。まだ大手携帯会社の高いプランを契約していて、かつ縛りの期間中だから乗り換えられない、という人も多いと思います。本格的に広まるのはこれからになるでしょう。

業者が初期費用無料のキャンペーンを打ってくれれば、ユーザーが超えなければならないハードルが1つ減るため、よりユーザーの乗り換えも進みそうです。業者にとって顧客獲得のチャンスになるこういったキャンペーンを、これからどんどん行ってほしいところですね。

初期費用無料という特典内容は、キャッシュバックに比べてユーザーフレンドリーで信頼感があるので、もしどちらか選ぶならこっちを選びたいですね。

特典を知る